うまのる ー初心者の乗馬の手引きと記録ー

うまのる ー初心者の乗馬の手引きと記録ー

就職してから乗馬・馬術を始めた社会人の乗馬記録です。クラブ、道具、技術、ライセンス、競技会などの情報に触れる一助になれば!

どれくらいで何ができるようになるのか1 ~3級ライセンスまで~

どうやって成長する?

 

 乗馬を始めてしばらくは、自分はいまどれくらいの位置にいるのだろう、

あとどれくらい続けたらうまくなるのだろう、と思っていました。

 

 

運よく、最初の頃からのった数(1回1時間ほどの練習を1鞍と数えます)を

ある程度メモしていたので、その経過を書きます。

 

ライセンス取得までの鞍数

 10鞍 5級                      /3日

180鞍 3級                      /2年

350鞍 馬場2級、障害3級 (馬場240、障害110) /3年

440鞍 馬場1級      (馬場300、障害140) /4年

 

上記の鞍数はライセンス取得時点での鞍数です。 

私の感覚だと月に10鞍くらい乗るとして、1~2年で3級、3~4年で馬場1級かなと思います。

3級は200鞍近く乗っていますが、100鞍くらいがどうもひとつの目安のようです。

 

www.elmeaure-kobe.com

 

http://www.nasu-tf.com/joba/licence.html

 

4級はパスしましたが、コンスタントに乗って25~50鞍くらいが合格ラインだったでしょう。

 

余談ですが、練習の頻度や馬との愛称、指導者の方針やレベルにより、練習の進行度が大きく変わることはありえることです。

同じ鞍数を乗っているのに自分はまだ・・・と落ち込む必要はありません。

自分のほうが上達早いぜ!という方は大いに誇っていただければと思いますが(笑)

 

特にクラブの方針(会員のシステムだったり、安全性だったり、そのレベル帯に

どれくらいの会員さんがいるか、とか)などで大きく左右されるような気がします。

 

4年間の到達点は馬場1級+障害3級

 

 2年目までをまず振り返る

 

 

0年目冬~春(10鞍)→なかったことになっている

・大手クラブにいって5級ライセンスを取る

・簡単に軽速歩できる人とできない人が最初から出ますね

・自分はできませんでした

・クラブを変わりましたが半年で10鞍とか・・・

 

 

~ 1年目冬(~25鞍)→基本的な図形と軽はや足など

・斜めに手前をかえるといった基本的な図形を覚えた

・最後のほうには駈足の練習に入りました

 

 

~1年目春~夏(~65鞍)→駈足が出ず挫折しそうになりました

・内にはいってしまって困ったり、踵をがんばって下げようとしたり

・駈足が出なくて苦労していたようです

・失敗してもチャレンジさせてくれるクラブでよかった・・・

・確か、適当に探しあてたウェブサイトの駈足のコツみたいなものを

 真似しようとしてから大スランプに陥りました

・やはりクラブの先生の言うことだけを聞くのがよいな、と思った記憶があります

・挫折的なものを味わうと、駈足が出せたときのうれしさは気持ちのよいものが!

 

 

~1年目秋(~100鞍)→駈足はクリア、障害を始める

・この頃には駈足が安定しつつあるようで、駈足でない・・・というコメントが

 なくなっていきました

・初心者も乗れる重めの馬に加え、軽めの馬にものせてもらえるようになりました

・80鞍に達することころには障害にも挑戦!

 

 

~2年目初夏(~135鞍)→姿勢を気にし始める

・あまり目新しい変化はありませんでしたが、この頃からきれいに乗れるコと

 乗れないコが分かれてきました

・ちっこい馬が苦手だった用に思います

・駈足が出せて満足、から手や足といった先端にまで注意がいくようになった時期です

・この頃にはハミ受けを意識した指導も受けていました(もちろん実らず)

・障害では60cmの障害をつかって誘導や障害姿勢の練習をしていました

 (障害だけだとトータル10鞍強)

 

 

~2年目冬(~180鞍)→3級ライセンス取った!

・馬ごとにこの子はここが苦手だから、得意だから、と分析するようになっています

・自分の姿勢から、馬との手綱をつかったコミュニケーションに注意がいくように

 なりました。

・あまり意識していませんが、こうやって書くと徐々に上達してる感がわかりますね。

・障害では80cmを使って練習していました(障害だけで30鞍くらい)

・180鞍が終わる頃に3級ライセンスを取得しました!

 

長くなったので分けます 

今日のうまのる!

3級ライセンス取得には丸2年かかりました。