うまのる ー初心者の乗馬の手引きと記録ー

就職してから乗馬・馬術を始めた社会人の乗馬記録です。クラブ、道具、技術、ライセンス、競技会などの情報に触れる一助になれば!

乗馬の入り口

はじめにどこに行ったか

 

乗馬をするには大きく分けて2つあります。

 

①乗馬クラブで馬術レッスン

②外乗

 

ここでは①について書きます。

※websiteも合わせて紹介しますが、変わってしまう可能性もあるため、実際の内容は各団体に問い合わせていただければと思います。

 

②はまたいずれ・・・

 

①乗馬クラブで馬術レッスン

 

私は大手クラブの5級取得コース ¥15,000-に参加しました。

 

こんなん↓

www.olympic-club.org

 

後はこんなん↓

www.uma-crane.com

 

始め方には他にビジターとして馬に乗ってみる、などがありますが、まったくの初心者ならやはり5級ラインセンス取得コースが手っ取り早いです。

 

理由① ちょうどいい期間と内容(3日)

 

簡単な座学、基本的な手入れと運動を学びます。

いきなりライセンス?って感じではありますが、試験日合わせて3日でとれる内容ですし、週末に分けて通うことも可能なクラブが多いです。

 

↓のは適当に拾ってきた動画ですが、だいたいこんな雰囲気になると思います。


2015.5.6 軽速歩レッスン

 

 

理由② 安い

 

ビジターとして乗馬クラブでレッスンを受けるには1レッスン45分ほどで6千~1万円がだいたいの相場です。

5級取得コースは3~6レッスンほどで、ビジターレッスンだと2万円くらいは少なくともかかる内容であるため、損はしないでしょう。

クラブとかによって差があるのでなんとも言えませんが・・・

 

 理由③ 手軽

 

たとえばオリンピッククラブでは秋葉原、千葉、池袋などから送迎バスが出ており、移動が楽です。

だいたいの道具は安い料金でレンタルできるので、着替えだけもったほぼ手ぶらでレッスンを受けることができます。

 

注意点① 勧誘

 

試験後に、入会を決断してくれたら入会料割引での入会が可能という割としつこめの勧誘を受けます。

断るのが苦手で迷っている方は、あらかじめ断る理由を考えておきましょう。笑

もちろんすべてに納得していればwinwinなのですが、クラブの雰囲気や練習の進め方はクラブによって大きく違いますし、あわてて入会せず、色々とクラブを見回るのもいい経験になるのでは、と思います。

(といいつつ筆者は、あまり見回ることはせず、馬術部だった知り合いに教えてもらった大手ではないところに決めてしまいました)

 

注意点② 入り口は他にもある

 

手軽さとコスパ重視で大手クラブの5級取得コースをおすすめしましたが、大手クラブ以外にも5級取得コースはあります(ちょっと高いような?)。

そのほかにも数千円で参加できる体験乗馬コースや10回レッスンコースがあるなど意外と門戸は広いです。

えいやっ!でいけるものを選ぶのがいいと思います。

 

・ホースライディングクラブ バランス 5級取得コース 期間限定価格

乗馬5級ライセンスコース|千葉県の乗馬クラブ 東京から送迎あり 乗馬資格を取得するなら 東京都内 千葉県内から送迎バス千葉県富里市『ホースライディングクラブ バランス』

 

千葉市シティ乗馬クラブ 30分体験乗馬コース ¥3,000-

chibacity-johba.com

 

・サンヨーガーデン 45分体験乗馬コース ¥3,500-

34250.jp

 

注意点③ 5級ライセンス

 

何に使うのか?

実はあまり何にも使いません・・・笑

ライセンスは1級までありますが、いきなり4級5級はパスして3級を受けることもできるので。5級取得はモチベーション管理に役立つくらいでしょうか。

自分はこの時期にとったのだなぁとしみじみ思うことに使っています。

 

今日の馬のる!まとめ

 

とりあえず騙されたと思って5級取得コースを受けてみましょう!

ただし、勧誘されるのには注意。